起業する際の事業資金の融資

独立、起業する際に一人だとどうしようもないことがあります。

それは、いくつもありますが、一番の問題はやはりお金のことかと思います。

事業資金の融資を受けるということはやはり簡単なものではありません。

融資を受ける際に、その相手をどこにするのかというのは、非常に大事な問題です。

簡単に資金を借りることができるものもありますが、やはりそういったものには金利が高いものが多いので、返済に追われることが少なくないです。

逆に金利が低いものについては、返済について楽ですが、審査自体が厳しく、融資が受けられないケースが見られます。

どちらがいいかは、その人自身の判断になりますが、金利が低いところを選ぶ方がいいと考えます。

借り入れを行う場合、審査をする時に必要になる事業計画書というものがあります。その事業計画がしっかりしていないと審査がおりないのですが、もともと事業計画がしっかりしていなければ、当然事業が失敗する可能性は高くなってきます。

銀行などで借りることのできるものについても審査はを数多く行っているため、どの事業計画が継続していきやすいかを判断する目を持っています。

銀行や信用金庫などの新規事業を応援するようなローンに一度出してみると自分の事業計画のどこに穴があるかを第三者の目線で教えてくれます。

なので、事業計画を見直すことができるのも金利が低いところに借り入れを依頼するメリットです。そして、金利が低いところで借り入れをするメリットとして事業資金を想定額よりも多く貸してもらえる可能性が、事業計画によってはあるということです。

事業計画自体がしっかりしていれば、銀行も末永くその企業と付き合った方がメリットが大きいのもあるので、想定よりも多く借り入れることが出来る可能性が上がります。

金利も低く、借り入れも多く出来るのは、大きなメリットだと思います。後は、あきらめないことです。

しっかりとしたものを最初から作れる人は多くはありません。何度も何度も、金融機関に足を向け、修正すべきところを修正し、見直すことで事業を成功に導く土台を作ることが出来るのであれば、何度も足を向ける苦労も、いい経験だったと思えるはずです。

当社に電話ください。

無料電話相談受け付けていますので。

line713brown

融資サポート料金01

 ” 起業する際の事業資金の融資
 ” 起業する際の事業資金の融資電話相談
全国対応融資サポートセンターへの電話相談
時間外融資相談
メールフォームで融資相談
 ” 起業する際の事業資金の融資
” 起業する際の事業資金の融資 ”
事業資金の借入のご相談はお任せください

お問合せいただくのは
・大阪・兵庫・奈良・和歌山・京都を中心とする関西
・東京・神奈川・千葉・埼玉を中心とする関東
の事業資金の借入れ・融資に困ってこられる事業者様が多いですが、
全国どこでも対応しています


Top