8割以上の事業主が事業資金の融資に成功

信用保証協会付きの事業資金の銀行融資

銀行融資

融資サポート実績

融資サポート実績(事業融資)

R様(生花小売店)は、既に取引している銀行に改装の事業資金(設備資金の全額と運転資金の一部)の融資の申し込みをしたものの、売上低下等により銀行から事業資金の融資を断られました。 途方に暮れていたところ、弊社のホームページを見て事業資金の融資についてのご連絡を下さいました。 確定申告書や帳簿、見積書等を頂き検討した結果、書類を綿密に作り再度、銀行に事業資金の融資をお願いしました。 色々な条件はあったものの、500万円の事業資金の融資を銀行から受けることに成功いたしました。

お客様の声

お客様の声(事業資金の融資)

わたしは建設業の会社経営をやり始めて13年になりますが、業種柄、季節的に仕事が減る時期があり、定期的に銀行から事業資金の融資を受けることが必要になります。 銀行等からの事業資金の融資については、自分で失敗しながら三重県内の日本政策金融公庫に融資の交渉しないとしかたないと腹を決め、それなりの経験値も出来ましたが、常に資金繰り・銀行の融資に関する不安な状況は・・・・・

以下のことでお悩みではないですか?

資金の悩み

・決算は赤字だが、挽回するための事業資金の銀行融資を受けたい方
・信用保証協会付きの銀行融資の枠が一杯で、これ以上は融資が受けることが出来ない方
・日本政策金融公庫からの事業資金の融資を断られてその理由が不明の方
・決算が黒字でも銀行からの事業資金の融資を断られた方
・運転資金・つなぎ資金の融資を銀行プロパーか日本政策金融公庫の事業資金融資で受けたい方

御社に即した銀行・日本政策金融公庫・信用保証協会からの事業資金の融資の対策を考えます

事業資金の融資の対策を考えます

銀行・信用保証協会などと融資の交渉を行う方法は1社1社違います。
財務内容や業種が違えば銀行からどのように事業資金の融資の交渉したらいいのか、融資書類の作り方ひとつとっても変わってくるのは当然です。
御社に合った事業資金の融資を受ける方法、交渉方法等をアドバイスいたいます。

全国対応融資サポートセンターの特徴

●融資における審査での成功率が高い 83%(平成27年度の集計結果)
●深夜まで対応している
平日土曜日曜祝日問わず24時まで対応がOKです。 経営者の方々は業務の関係で自由な時間がなかなかとれない方が多いことを考えてこうさせていただきました。 当融資サポートセンターにご相談された方で、相談されて後悔されている方は一人もおられません。「最初は勇気がいったけど、思い切って電話してみてよかった。事業資金の融資のことがよくわかった」という方ばかりです。 このホームページを読まれてもいろんな不安、疑問点があるかと思います。それを払拭するために銀行・日本政策金融公庫・信用保証協会に関する資金繰り・事業資金の融資でお困りの皆様、まずはお電話をください。匿名、番号非通知でも全然かまいません。

事業資金の融資を銀行,日本政策金融公庫から受ける! [新着情報]

  • 融資の指標となりえる「ローカルベンチマーク」を発表

    【企業の健康診断ツール「ローカルベンチマーク」が発表】 平成28年4月に今後の中小企業の融資における審査の指標となりえる「ローカルベンチマーク」なるものが発表されました。 http://www.meti.go.jp/po […]

  • 銀行員が融資の際に決算書でまず見るのは???

    銀行員が融資をする際に決算書でまず目が行くのは・・・ 正直、資金が潤沢にあるところにまずは貸したいので、まず、現金預金を見る!!! 月商の1.5ヵ月分の現金預金があるかどうか?を見たがります。 実際今のご時世、これだけ持 […]

  • 融資は決算書で利益を出さないと

     今の政府発表では、黒字企業が3割で赤字企業が7割ということになっていますが、実質的に赤字で無理やり税理士に依頼して黒字にしている企業も1割あると言われています。 ということは、実質は赤字企業が8割ということになりますね […]

  • 融資の面接では決算書の「貸付金」に要注意

    今日は、某金融機関の融資面接に同席させてもらいました。 元々私が懇意にしている京都の金融機関さんだったのでお願いして特別に同席させてもらいました。 この会社さんは、事業資金の融資を受けるに当たっては、決算書上で大きな問題 […]

  • 事業資金の融資が成功する資金繰り表

    中小企業では殆ど資金繰表が作られていないのが実態です。 その理由は作り方がわからないからというのが大半です。事業融資を受ける際に銀行などから依頼を受けて作らざるを得ない時は税理士に丸投げされるケースもしばしば。 本当に難 […]

  • 銀行から融資を受けて事業を始める

    “これから事業を始めようとするときに、自前で十分な資金を用意できれば、それに越したことはありません。 これなら、返済の必要も利子の上乗せもないからです。 しかし、事業に必要な資金の額は少なくないので、その準備 […]

  • 銀行からの融資だけでなく

    銀行が融資する事業資金には、大きく分けて2通りの調達方法があります。 まずは、資産を利用した調達です。 これは、社債もしくは株式を発行するという方法です。 買ってもらい、そのお金を資金とするのです。 つまりは投資してもら […]

  • 融資の審査に通る可能性

    “お客のニーズにとことん応えていく融資をしようというような展開を大事にした銀行は、これからも前向きに接することができるという見方があるのです。 また、銀行の事業資金における借り入れや融資の話題は資金を上手く流 […]

  • 事業融資を受けるために

    銀行から融資を受けたいという需要が最近大きく取り上げられています。 あまりの需要の多さに、銀行においては、その申し込みや問い合わせに対応するため、人員を増員するなどしているといわれています。 日本経済の活性化という面にお […]

  • 開業時に銀行からの融資

    開業を意気込み、最初に躓くのが資金の不足でしょう。 事業資金を融資してもらうまでの、会社選びについてです。 大切な資金、それも高額な額を借り入れる訳ですので、適切な銀行を見つけたいですよね。 しかし、どの銀行も融資をして […]

  •  ” 事業資金 銀行・融資・公庫・借入・相談
    ” 事業資金 銀行・融資・公庫・借入・相談 ”
    事業資金の借入のご相談はお任せください

    東京|大阪|神奈川|埼玉|千葉|愛知|等々の全国の事業資金の借入のご相談

    Top